笑顔の女性とパソコン

SEOの基礎知識を身に着けよう

パソコンを使っている男性

まず大事なのが、SEOそのものについての知識です。
ここを間違うと、間違った施策を行う可能性もありますから、まずは基本的な知識から身に着けておいてください。

SEOとは、「サーチエンジン最適化」という文章の英語(SearchEngineOptimization)から頭文字だけを抜き出したもので、検索やWeb界隈ではよく使われている略語です。
サーチエンジンとは検索エンジンの事で、つまりGoogleやYahoo!などの検索をして、何らかのサイトを見つけるというシステムのことを指します。
このシステム上でいかに自分のサイトが上に出るようにするか、という対策を指し、いくつかの方法があるのです。

これらの方法は良質なものと悪質なものがあり、良質な物は「ホワイトハットSEO」と呼ばれます。
一方悪質な物は「ブラックハットSEO」と呼ばれ、悪質すぎる場合はペナルティなどが発生することもあります。
このペナルティは基本的に検索順位が下がったり、検索結果に表示されないなどの検索結果がより悪くなる傾向があるので、良いことはありません。

ちなみに、ブラックハットは過去にはホワイトハットとされていたものが改悪され、ブラックハットになっている場合もあります。
このため、何らかのSEO施策を行う場合、できればGoogleが公開しているSEO施策の記事などをチェックして、その施策が本当に今でもホワイトハットなのかを確認した方がいいでしょう。

さて、基本的にSEOはいくつかの方法があります。
ひとつはサイト外部からリンクを貼ってもらうことです。
これを「被リンク」といい、リンクを受けることはGoogleも評価する方法のひとつになります。
次にサイト内に特定のキーワードを豊富に使ったコンテンツを配置したり、検索で上位に出てほしいキーワードを使ったコンテンツを配置することなどがあるでしょう。
記事数を増やしたり、記事をより見やすくするための工夫がそのままSEOにつながる場合も多いのです。

実は検索結果で上位表示されるためには、サイト内部の施策とサイト外部の施策があります。
サイト内部の施策はサイト運営者などがしっかり行うことで対応可能ですし、外部の施策も工夫すれば行える範囲が広くなるのです。
これらの基礎知識があると、より検索結果で上位の表示がなされ、ビジネスやサービスが成功する可能性が高くなります。
色々な方法があり、手法も幅広くなっているのです。

サイト内検索
人気記事一覧